イベント・セミナー

Moldex3Dテクニカルセミナー
〜樹脂射出成形シミュレーションの最新技術ご紹介〜

(3)マルチコンポーネント、インサート成形の解析技術と適用事例のご紹介

Last Updated 2012-02-29


マルチコンポーネント(二成分、インサート)成形は、近年のプラスチック成形技術にとって欠かせないものとなっています。

一方で、材料、成形プロセス、製品形状の複雑な組み合わせによって、単一成分の成形と比較して多くの問題が生じることが知られており、CAEの活用によるプロセスのコントロールが期待されています。

本セミナーでは、射出成形シミュレーションソフトウェアMoldex3Dの最新のマルチコンポーネント計算機能を用いることで、本技術を製品・部品設計に活用するCAEの最先端技術情報をご紹介します。

反り変形、残留応力などの評価から再溶融現象までの事例をご紹介し、マルチコンポーネント成形技術への理解を深めて頂けます。



概要

対象者 ・射出成形解析ソフトウェアの最新技術動向にご興味のある方
・Moldex3Dの導入を検討されている方
時間 東 京 13:30〜17:00 (受付時間 13:00〜)
名古屋 14:30〜18:00 (受付時間 14:00〜)
大 阪 13:30〜17:00 (受付時間 13:00〜)
定員 各回 6〜10名
受講料 無料(事前登録制)
申込〆切 開催日5営業日前
*定員に達した場合、締切らせていただくことがございます。


内容と開催スケジュール


  • 二成分成形とインサート成形技術の産業界での利用
  • シミュレーション技術の紹介
  • 実験による評価
  • 事例
     ・自動車のインパネにおける二色成形技術と反り変形
     ・携帯電話の成形における金属のインサートが与える影響
     ・残留応力の予測と対策、二成分成形の再溶融現象
  • Q&A

※講義は英語で行われます。(逐次通訳あり)
※セミナーは講義形式で行ない、PC等による実習はありません。



開催地 会場 2012年
2月 3月
東 京 弊社東京本社 セミナールーム
東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル7階(MAP
2/23
受付終了
名古屋 弊社名古屋オフィス セミナールーム
名古屋市中区丸の内2-18-25 丸の内KSビル17階(MAP
2/17
受付終了
大 阪 弊社大阪本社 第3会議室
大阪市西区土佐堀2-2-4 土佐堀ダイビル10階(MAP
3/1
受付終了

※都合により、東京会場と大阪会場の日程が変更になりました。





最少開催人数/開催中止について

お申し込みが2名に満たない場合は中止させていただく場合がございます。また、講師の急病、事故、交通機関のストライキ、台風や地震等のため、やむを得ず休講または日程変更することがあります。予めご了承ください。その際は改めてご連絡申し上げます。


キャンセルについて

準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までとさせていただきます。


お問い合わせ

株式会社JSOL エンジニアリングビジネス事業部
セミナー事務局
E-Mail : event@sci.jsol.co.jp
TEL 03-5859-6020 FAX 03-5859-6035





ページトップへ戻る

※ Moldex3D の開発元は、CoreTech System Co., Ltd. です。
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

資料請求/お問い合わせはこちら >>
株式会社JSOL エンジニアリングビジネス事業部


NTT DATAグループ日本総研